2015年8月30日

だれでも使える?審美歯科のお勧めサービス

審美歯科と一般的な歯科の違い

審美歯科というのは歯、顎などを見た目を意識して治療、変化させるサービスのことです。一般的な歯科と同じサービスもあれば、違うサービスも多くあります。一般的なサービスとしては歯を白くするホワイトニング、歯並びを良く歯科矯正治療などがありますね。ホワイトニングは即効性のあるサービスで、歯科矯正は時間をかけて歯並びを綺麗するものです。ちなみに、矯正治療の仕方、使用する器具などは歯科によって違うことも多いですよ。

審美歯科のサービスの価値

サービスの価値は人によって異なる事がほとんどですが、歯並びが良くないといった場合には矯正治療が有効的ですし、頑丈な歯が欲しいといった場合にはインプラントがお勧めです。矯正治療はワイヤーを使って行うのが多いものの、透明のマウスピースを使って行う施術も浸透しつつあります。透明マウスピースを使っての治療の方が目立ちにくいというメリットがありますし、任意で治療器具を取り外すこともできます。料金にも違いがあるので、把握して検討しましょう。

料金の違いは大きいのか?

現代では料金形態を調べることはたやすいです。ホームページがありそちらに載せている歯科もあれば、電話やメール等で問い合わせることも可能となっています。料金は似たサービス、同じサービスであっても審美歯科によってさまざまです。数十万円以上の開きが有ることも少なくないので、重要視する人も多いのが現状ですね。また治療料金というのは治療期間によって異なるので注意が必要です。例えば歯科矯正であれば、年単位の治療が必要となることも珍しくなく、短い方が治療費は安い傾向にはありますね。

セレックなら歯型を取ることもなく一回の通院で治療が完了します。高品質なセラミックを使っているので、ナチュラルな仕上がりが実現できます。